時代の潮流を読むことの大切さ

現在私の仕事の9割はネット上で完結しています。 大手企業との重要な契約でさえも、一回も相手企業役員とリアルにお会いすることなく、オンラインで打ち合わせをし合意締結にいたることが多くなってきました。 つまり、リアルに会って物事を決めたりするという常識がオンラインに置き換えられるという事態が起こり始めているわけです。 今までの常識が常識で無くなる。 それは振り返れば歴史上繰り返されてきました。 150年前の文明開化の時代。 それまでの権威であった武士は廃刀令の翌日からその権威を一瞬にして失います。 それまで、馬力・人力が常識だったものが蒸気機関に置きかわります。 飛脚は郵便システムに。 最近では、FAXがmailに・固定電話がスマホに置きかわりました。 ここで私は古きものを捨てろと提案しているわけではなく置き換わるべき新しいテクノロジーには間違いなく先行者利益が伴うということを強調したいのです。 前述の蒸気機関を取り入れ莫大なる先行者利益を得たのは鉄道会社です。 当時、黒い煙をもくもく出しながら走る蒸気機関車は不吉なものとして忌み嫌われました。結果当初の駅は人里から離れた場所への建設を余儀なくされました。 しかし、今はどうでしょうか。 それと同じく、間違いなく人と人がリアルに会って事を成すという機会がバーチャルに置き換えられる時が迫っています。 今は、そんなことあるはずがない、リアルにかなうものなどあるはずがないと思われるかもしれませんが、スマホのように、Mailのようにそして蒸気機関のように・・・ その時は迫っています。

11回の閲覧

最新記事

すべて表示

夕涼み座談会Vol1無事終了しました!

新生CYBER MEETINGの記念すべき第一歩。 夕涼み座談会Vol1にご参加いただきました方、本当にありがとうございました。 ワンコインで繋ぐ人と人 ビジネスの基本は人間関係の構築にあり 小学校の頃を思い出してください クラス替えがあり、友達ができ。そして親友ができる。 それは、クラスの中で、何度もなんども遊び、ともに学び、会話をしたりするという、「時重ね」が重要なキーワードとなっている

【自由参加】夕涼みZOOM座談会開催します。

新生CYBERMEETINGのサービ再開が遅れており、大変申し訳ございません。 そのお詫びの印として、夏の期間限定、「代表石井と作る新ロコナの時代」と題して、無料にて座談会を開催させていただくこととしました。 一旦サービスを全面停止し、一からの会員様募集から始まる新生CYBERMEETING。 初心に戻り、代表自ら、CYBERMEETINGに興味を持っていただける方々と一人一人コミュニケーション

サービス再開遅延のお詫び

システムの調整が大幅に遅れており、8月1日に予定しておりましたサービス再開を延期させていただく事となりました。 メールマガジン等ご登録いただきお待ちいただいている皆様には大変申し訳ございませんがもうしばらくお待ちいただけますようお願いいたします。 なお、正式イベントではありませんが、メールマガジンに登録いただいております皆様を対象とした交流会を別途ご案内できましたらと企画しております。 度々ご迷惑

© 2019 by Cyber Meeting All Rights Reserved.